剛柔流空手


空手の流派としては、もっとも古い剛柔流。
剛柔流は那覇手の流れをくみ、主に接近戦での攻防です。三戦と呼ばれる独自の立ち方、呼吸方法、筋肉運用で空手の特徴でもあるムチミという身のこなしができるようになり小さな動きであっても鋭く強い力を生み出すことが出来るようになります。空手とは文字通り徒手空拳であり素手で打突を行うので四肢の鍛錬は不可欠です。手足を武器化させて型で武技を身につけていきます。

豊川護身術夕晟館空手
〒442-0879
愛知県豊川市萩山町2-35夕晟館